1. HOME
  2. プレスリリース
  3. 新発売
  4. 業界初 新システム採用『 GIGA H.I.D. DUALX(デュアルクス) 』

業界初 新システム採用『 GIGA H.I.D. DUALX(デュアルクス) 』

carmate(2009年03月23日)

GX262-t1.jpg

GX262-i.jpg


株式会社カーメイト(本社:東京都豊島区、代表取締役会長兼社長:村田隆昭)は、ヘッドライトバルブブランド『GIGA(ギガ)』より、業界初の新構造を取り入れた『GIGA H.I.D. DUALX(デュアルクス)』シリーズを、平成21年3月より発売開始いたしました。まず3月9日に発売されたのは、『GIGA H.I.D. インパクトスカイ(6200K)』のD2R/S共通タイプ。続いて4月には、省スペース化を考慮した、コンパクト設計のH4(Hi/Lo切替タイプ)を発売する予定。どちらもこの新構造採用により、同じ色温度の当社従来形状バーナーとの比較で120%の明るさ性能を実現いたしました。詳細は以下をご参照ください。

『DUALX』とは・・・DUAL(デュアル)とlx(ルクス:明るさの単位)を組み合わせた造語

■新発光システムの解説


①メタルハライドに『特殊希土類金属』を配合

       GX262-2.jpg  
      メタルハライドの高性能化


   『特殊希土類金属』を配合したメタルハ
  ライドを使うと、高い色温度(6000K
   -7000K)で、明るさの最高値が
  出せるようになる。

   『希土類金属』を使用した一般の照明は、
  演色性に優れると言われている(※)

  <<業界初>>
  自動車用のH.I.D.としてはこのシリーズ
  で初めて実用化された。
    一般には手術のオペ用照明等で使われ
  ているが、自動車用としては存在しない。
  GIGAは、自社でバーナーの様々な研究や
  テストが可能である為、メタルハライドの
  成分に着目し、光の高性能化が実現
  できた。

②『大径アウターガラス』の採用
GH250-1.jpg →GX262-1.jpg

   機能から生まれた新形状 

   上記に述べた、新採用の『特殊希土類
   金属』配合メタルハライドをベストな状態
   で発光させる為には、通常より高温の
   環境が必要になる。その為、アウター
   ガラスを大径化し、発光部の温度上昇
   を促進させた。
                 
   メタルハライドの性能を引き出す環境
   を考慮し、この新しい形状が生まれた。

※演色性とは/平均演色評価指数について
  GIGAのH.I.D.はすべて、『見やすさ性能』を示す演色性の数値を指標としています。
  一般に、Ra:90以上の照明は美術館などでも使われ、高レベルとされています。
  今回発売の『インパクトスカイ』でRa:92(純正のH.I.D.では Ra:68程度)。
  値がRa:100に近いほど、色を忠実に表します。

■ GIGA インパクトスカイ(6200K)-『白き衝撃、ひときわ煌く超白光 』

GX262-S.jpg


<3月9日発売>

品 番/品名
色温度
明るさ
(全光束)
平均演色評価指数
(見やすさ性能)
価格
GX262/GIGA インパクトスカイ D2R/S
6200K
3000lm

Ra:92

OPEN








<発売予定>

品 番/品名
 色温度
明るさ
(全光束)
平均演色評価指数
(見やすさ性能)
価格
GX462/GIGA インパクトスカイ H4
(Hi/Lo切替)
6200K
3000lm

Ra:92

OPEN






 


■主な取扱い店
   カー用品専門店(一部、お取り扱いが無い店舗もございます)
■画像ダウンロード  商品写真(2.1MB)
■読者様お問い合わせ先TEL  03-5926-1255 URL:http://www.carmate.co.jp/


>>>>>>>>> 春の新製品175品・一挙に見るならコチラをクリック <<<<<<<<< 


代表者名 代表取締役会長兼社長 村田隆昭
本件の連絡先 株式会社カーメイト マーケティングDIV
メールアドレス press@carmate.co.jp
関連URL http://www.carmate.co.jp
電話番号 03-5926-1256
FAX 03-5926-1242
住所 東京都豊島区長崎5-33-11
担当 目 知子(さっかともこ) 
※電話での連絡可能時間帯:月~金曜日 9:00~17:00(土日祝除く)