• 豊かさ・快適さとは

    豊かさ・快適さとは

    21世紀の成熟社会は、あらためて豊かさとは何か、快適さとは何か、常に原点回帰を踏まえ、私たちは問いかけます。

    蓄えてきた高度な技術に、新しい時代の感性を付加しながら、新分野に挑戦を続けていく「チャレンジ」あってのカーメイトです。

  • 全てのクルマユーザーに

    私たちカーメイトは、時代に先行する創り手であると同時に、心からクルマを愛するユーザーです。
    創ることと使うことー
    この二つを統一した視点から、より豊かで快適なカーライフを考え、先進の開発スピリットで新製品を創造しています。

    全てのクルマユーザーに
  • 多種多用な創造 モノ作りに一途

    多種多用な創造 モノ作りに一途

    市場になかった製品の提供や新しいライフスタイルの提案として次々に実を結び、カー用品業界のリーディングカンパニーとしての地位を高めています。
    時代の先を見据えながら、カーメイトの開発のポテンシャルはますます上昇していきます。

  • 車用品部門

    車用品部門

    カーメイトの原点ともいうべき部門です。ドリンクホルダー、ルームミラーといった車内アクセサリー、シフトノブ、ペダルなどのモータースポーツ用品などを企画開発しています。
    その他ロッドホルダー、ルームライト、各種ソケット類など数百アイテムにのぼる様々な製品は、消費者の多様ニーズを的確に「カタチ」にしています。

  • 運搬架台・タイヤ滑止部門

    運搬架台・タイヤ滑止部門

    スキーブームによる需要増にこたえて、スキー板を運ぶために欠かすことのできないスキーキャリアを1976年より他社に先駆けて発売、現在にいたるまで業界NO.1の販売量を誇っています。冬はスキー、スノーボード、夏はキャンプなど一年を通して幅広い用途を持つシステムキャリアも当社の主力製品のひとつです。ラック、ルーフボックスとともに、市場ニーズにきめ細かく対応した製品開発を行っています。
    さらに、非金属チェーンで初めて車の移動をせずに取付を実現した「バイアスロン」シリーズは独自の機能を盛り込むことで利便性と安全性を追求し、高い評価をいただいています。

  • ケミカル類部門

    ケミカル類部門

    当社ケミカル開発センターでの研究成果をもとに、芳香剤、消臭剤をはじめとするケミカル製品を開発。
    科学反応を利用して鉄粉を除去するブレーキダストクリーナー、鉄粉クリーナーは、新しい観点から新素材を活用した製品です。

    また、容器のデザインも含めた企画開発は、従来の芳香剤の概念を一変させました。

  • 電子・電気機器部門

    電子・電気機器部門

    リモコンエンジンスターター、セキュリティ、ドライブアクションレコーダーなどの電気・電子機器を最新のエレクトロニクス技術をもとに自社開発しています。

    こうした総合的なエレクトロニクス技術が必要とされる製品を、自社技術で開発できることもカーメイトの大きな強みとなっています。

  • チャイルド部門

    チャイルド部門

    ママやパパにとって取付しやすく使いやすい、そしてなにより赤ちゃんにとって安全・快適なチャイルドシートの実現です。
    30年を超える当社のチャイルドシート安全追及、現在はチャイルドシートブランド「AILEBEBE(エールベベ)」として広くベビー・チャイルド業界で認知。自社結城工場内もカーメイト初の加速式衝突試験機導入に至っては、自社で衝突試験機を導入したことで、より高い安全性の研究開発を可能にしました。
    常に安全性を第一に快適性と使い勝手を追求し、安心と信頼を実現していきます。

  • スポーツ部門

    スポーツ部門

    ウィンターレジャーとして若者を中心に浸透しているスノーボード関連事業や、ファミリー層のライフスタイルを一変させたアウトドア関連用品の開発、製造等、カーメイトは、常に新しいライフスタイルをリードしてきました。
    これからもオリジナリティを追求した製品で、新たなマーケットを開拓していきます。

  • ISO14001認証取得。環境マネジメントを推進

    ISO14001認証取得。環境マネジメントを推進

    21世紀における環境マネジメントは、必須課題となろうとしています。カーメイトでは、これを企業使命と捉え、積極的な環境マネジメントを推進していきます。2000年には、その国際規格であるISO14001の認証を取得しています。

    結城工場・物流センター(茨城県)