1. HOME
  2. プレスリリース
  3. 新発売
  4. 一人でも、クルマを傷つけずにカヤックが積めるアタッチメント

一人でも、クルマを傷つけずにカヤックが積めるアタッチメント

carmate(2010年07月01日)

ina453jp.jpg

株式会社カーメイト(本社:東京都豊島区、代表取締役会長兼社長:村田隆昭)は、『INNO』システムキャリアから、カヤックの積載をサポートするアタッチメント 『 カヤックリフター』 を平成22年7月20日に発売いたします。発売の背景には"カヤックフィッシング"の流行があります。一人でカヤックを積載する際に車を傷つけてしまう人に対し、本製品で新たな積載方法を提案いたします。

①一人積載時、カヤック滑落による
  車の破損から守るアシストバー

②艇の前側を保持
 もう一人が落ちないように
 支えてくれている感覚で
 らくらく積載

③使わない時は格納可能

アシストアームを出す
カヤックを立てかける
アシストアームに支えさせ、カヤックを持ち上げながら回転させる
後部を滑らせてカヤックが安定したら積載完了。アシストアームを格納
※上:『らくらくアシスト積載』写真に使用しているプロテクター(IN762)は別売です。

<製品詳細>

品番
品 名
カラー
材質
重量
希望小売価格
(税込)
INA453JP
INNO カヤックリフター
ブラック
アルミ
約2.5kg
18,600円

~カヤックフィッシングの流行・魅力について~

 カヤックフィッシングのパイオニアである中村了氏が、2003年頃本格的に始めたのをきっかけに流行。オープンデッキ(シットオンタイプ)カヤックの安定性や手軽さを活かし、『釣れるポイント』へ出向き釣りをするスタイルが海を中心に広がってきている。
 カヤックは機動性が魅力。動力船では入ることのできない浅瀬~沖の一等地ポイントまで自在に攻めることができ、車に積む事でポイント移動も自在に。また、水面に限りなく近い低めの目線から見る大海原や陸地の景色は自然との一体感を生み、カヤック愛好者にとって共通の魅力となっている。

■画像ダウンロード     INNO カヤックリフター.zip
■読者様お問い合わせ先 TEL:03-5926-1212 URL:http://www.carmate.co.jp/

代表者名 代表取締役会長兼社長 村田隆昭
本件の連絡先 株式会社カーメイト マーケティングDIV
プレス担当メールアドレス press@carmate.co.jp
関連URL http://www.carmate.co.jp
取材窓口電話番号 03-5926-1256
FAX 03-5926-1242
住所 東京都豊島区長崎5-33-11
プレス担当 目 知子(さっかともこ)  
※電話での連絡可能時間帯:月~金曜日 9:00~17:00(土日祝除く)

※報道関係者以外のお問合せ先は『カーメイトお問合せ一覧』へ