1. HOME
  2. プレスリリース
  3. 新発売
  4. いつもの 香水が カーフレグランスに、香水専用設計のエアコン取付ディフューザーを発売

いつもの 香水が カーフレグランスに、香水専用設計のエアコン取付ディフューザーを発売

carmate(2019年07月09日)

H1361_2_top.jpg

株式会社カーメイト(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:徳田勝)は、手持ちの香水を芳香剤として使用できるエアコン取付ディフューザー『ブラング エア パフュームディフューザー』を令和元年7月9日(火)に発売いたします。本製品は、香水用に設計されたエアコン取付ディフューザーで、香水の上質な香りを車内でも安心して楽しめる仕様となっております。特長や詳細などは以下をご確認ください。

 

開発背景

H1361-2_円グラフ.JPG

[2018年5月 実施]


当社製クルマ用芳香剤ユーザー2,444人を対象に行ったアンケート調査で、全体の半数以上が「香水をルームスプレーのように使用したことがある」と回答したことから、「好きな香水を芳香剤としても使用したい」という潜在ニーズがあることが分かりました。


香水は、インテリアやファブリック製品に直接かかると変形や変色につながる恐れがあります。特にクルマは室内よりも空間が狭く、香水をルームスプレーのように使用すると香料が直接インテリアにかかる可能性が高いことから、当社ではインテリアなどを痛めることなく香水の香りを車内で楽しむことができる製品を開発しました。
 

コンセプト・製品特長

好きな香水をクルマで楽しむ
本製品は本物の香水をクルマで香らせることにこだわり、既製の香水を活用できる仕様にしました。これにより、香水の上質な香りで車内を包み込むことができる製品を目指しました。


1.簡単セッティング
手持ちの香水を含浸用パッドにスプレーしてエアコン吹出口にセットするだけで、好きな香りをそのままクルマ用芳香剤として楽しめる。スプレーの回数で香りの強さを調整可能。

2.車内インテリアを痛めない2つの液漏れ防止設計
1)含浸用パッドは香水をすばやく吸収する素材を厳選。(下画像:左)
2)ディフューザーの含浸用パッド設置部下方に、万が一液が漏れた場合の受け皿となる溝を設け、インテリアが汚れるのを防止。(下画像:右)

3.電源不要。エアコン風で香りが車内に広がる
ディフューザーをエアコン吹出口にセットすることで、エアコン風を利用して香りが車内に拡散。

4.高級感を演出するアルミパネルを用いたデザイン
アルミパネルにアルマイト処理を施し、香水に相応しい高級感を演出。
 

H1361-2_kinou.jpg

製品詳細

H1361_2_B01.jpg

■製品名(品番)
ブラング エア パフュームディフューザー ブラック(H1361)
ブラング エア パフュームディフューザー シルバー(H1362)

■価格:オープン

■製品サイズ:H34×W60×D17mm

■付属品:ディフューザー、エアコン取付クリップ、含浸用パッド×3枚
※本製品には香水は付属されていません


■画像ダウンロード:H1361-2_製品画像.zip
■読者様お問合せ先 TEL:03-5926-1212 URL:http://www.carmate.co.jp/
代表者名 代表取締役社長 徳田勝
本件の連絡先 株式会社カーメイト マーケティング戦略室
メール
アドレス
press@carmate.co.jp
関連URL http://www.carmate.co.jp
電話番号 広報:03-5926-1256
※一般の方はサービスセンターへお問い合わせください→カーメイトお問合せ一覧
FAX 03-5926-1242
住所 東京都豊島区長崎5-33-11
担当 石井 郁美(いしいいくみ)/目 知子(さっかともこ)
※電話での連絡可能時間帯:月~金曜日 9:00~17:00
(土日祝除く)
※プレスリリースに記載された製品の仕様、お問い合わせ先などにつきましては、発表日現在のものです。
※報道関係者以外のお問合せ先は『カーメイトお問合せ一覧