1. HOME
  2. カーメイト ニュース
  3. お知らせ
  4. 日刊自動車新聞 用品大賞2019『ドライブレコーダー部門賞』受賞

日刊自動車新聞 用品大賞2019『ドライブレコーダー部門賞』受賞

(2019年07月12日)

youhintaishou2019_top.jpg

昨年11月に発売した『d'Action 360 S(ダクション 360 S)』が、『日刊自動車新聞 用品大賞2019』においてドライブレコーダー部門賞を受賞いたしました。上写真は、2019年7月5日(金)にインターコンチネンタル東京ベイにて行われた表彰式の様子です。

 

<受賞製品>

 

d'Action 360 S(ダクション 360 S)
 

1台で全天球の360度録画が可能なドライブレコーダー。様々な交通トラブルに対応するよう全方向を記録しつつ、フロントは高解像度に記録できる日本初※の『デュアルレック機能』を搭載。ナンバーの視認性を向上した最上位モデル。オプション装着により、駐車監視機能やアクションカメラとしても使用可能に。無線LAN搭載で、スマートフォンから映像の確認やダウンロードができる。
 

受賞理由:近い将来に自動運転が身近になることが想定され、車内も撮影できる360度モデルは欠かせないツールになる可能性が高く今後のニーズ拡大が見込めると評価。

DC5000_pressbanner.png

※当社調べ

<用品大賞とは>

この用品大賞は商品企画のアイデア、社会性、ユニークさ、新規性など様々な見地から評価される賞。大賞の制度は、売り上げだけではなく、ユニークさや新市場性などの優れた企画力ある商品をクローズアップし、自動車アフターマーケット業界を活性化させる目的があります。

これまでの受賞製品はこちら

 

盾写真2.jpg