バイアスロン クイック55 (1997)
クイックロックの発売から7年後の1997年。さらに取り付けを簡単にした新型チェーンを発売。非金属チェーンで初めて車両移動を不要とした「バイアスロン クイック55」。
進化するバイアスロンの簡単取り付け革命
バイアスロンが次に取り組んだのは、更なる取り付け性能の向上だった。97年にはパターンを変更し、新たな可動部品を追加することで車両移動もジャッキアップも不要となる「クイック55」を発表する。その後もバイアスロンの簡単取り付け革命は進化し、2015年の東京モーターショーではバイアスロン史上最高性能「自動巻き取り装置」を搭載した新製品が発表され期待を集めた。